川越支店スタッフブログ

こんにちは。広報部からお知らせです。

アディーレとよしもと芸人さんのコラボイベント「おっ得!知っ得!ほぉ~律相談所!!」が、3月18日(土)に埼玉県さいたま市のイオンモール与野で開催されます!

白目漫才で大人気のピスタチオさん、ボディビルダーとしての実績もある筋肉芸人のなかやまきんに君さん、誰も傷つけない優しいネタで女性からの人気も高い佐久間一行さん、BKBことバイク川崎バイクさんからのお悩みを、アディーレの弁護士がズバっと解決いたします。

お答えするのは今回も、フジテレビ「ハンゲキ!」、TOKYO MX「5時に夢中!」などの番組でおなじみの鈴木淳也弁護士です。よしもとの人気芸人さんのお悩みに対してどのような鋭いコメントが飛び出すのか、ご期待ください。会場では、トークショーだけでなく法律クイズラリーや抽選会も実施しますので、こちらにもぜひご参加ください。

「おっ得!知っ得!ほぉ~律相談所!!」は、“よしもとの人気芸人さんと一緒に楽しみながら法律を知る”をコンセプトに、芸人さんの体験談や悩みに対し、アディーレの弁護士が法律の専門家としての立場から分かりやすく回答するトークイベントで、全国各地のイオンモールにて開催しています。

概要は以下の通りです。

■「おっ得!知っ得!ほぉ~律相談所!!」イベント詳細
日時:3月18日(土)14:00~
場所:イオンモール与野 1F リーフコート
(〒338-0004 埼玉県さいたま市中央区本町西5-2-9)
出演:ピスタチオさん、なかやまきんに君さん、佐久間一行さん、
バイク川崎バイクさん、鈴木淳也弁護士
※出演者は変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

これまでのイベントの様子はコチラから↓
http://www.adire.jp/event/yoshimoto2/

2017年03月13日(月曜日)

初めての…

厄払いに行って参りました,事務員の山下です

生まれてこのかた,厄払いなるものをしたことがなかったのですが…今年の初詣の際,ふと看板を見ると厄年の一覧が掲示されておりまして,なんとわたくし今年めでたく本厄であることが判明

目の当たりにすると,さすがに厄払いした方がいいのではと,悩み始めた次第です

と,悩み始めてもう1ヶ月が経とうとしていたので,いい加減本気で考えようと思い,色々探しました。

田舎者の私が知っている程のメジャーな所もいくつかありましたが…悩んだ結果,選んだのは地元に近い「川越氷川神社」

「なんだよ…結局近場を選んでんじゃん」と突っ込まれそうですが,それだけではないのです

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが,「川越氷川神社」は縁結びで有名な神社でして,かれこれ10年近く前になる

でしょうか…その当時お付き合いさせていただいた方と一緒にお参りに行き,その5年後にその方と無事結婚できたという

エピソードがありまして,これは厄払いもご利益があるのではと思い選んだわけです

厳かな雰囲気でお祓いをしていただき,お守りやお札等をいただいて無事終了。

初めての経験でしたが,しっかり祓われた気がしております

 

まだまだ寒い日が続きますが,皆様体調にはお気を付けて,もうそこまで来ている春を待ちましょう

では,また次回

2017年02月13日(月曜日)

何歳になっても遊びは全力で。

お久しぶりです。事務員の高祖です。
「たかそ」じゃないです。「こうそ」です。
「酵素」じゃないです。「高祖」です。

突然ですが先日、友人と友人の息子(3歳)と一緒にご飯をする機会がありました。
覚えている方がいるかわかりませんが、この「友人」、前回ブログで一緒に軽井沢に繰り出した時の友人と同一人物です。
今度はその友人の自宅に招かれピザ祭りをしてきました。
ピザを片手に友人はノンアル、私はビール、友人の息子はポカリを飲み食べ、大いに盛り上がっておりました。

と、ここで新登場の友人の息子について少々。
彼は最近、戦隊ヒーローにご執心らしく、事ある毎にレッドになっていると友人に聞いておりました。そのため、手土産におもちゃ(戦隊ヒーローの使う剣)を買って彼にプレゼントしたため、ずーっとおもちゃを振り回して変身ポーズを決めておりました。
※ちゃんとご飯を食べてから遊びだしたのはひとえに友人の教育の賜物だと思います。

一通り変身ポーズを見せてもらい、やんやと褒めていたところ。

彼は急にぴたりと動きを止め。
まっすぐ強い眼差しで私を見据えると、真面目な顔でこう言い放ちました。

友人の息子「出たなデスガリアン(敵の名前)・・・今日こそはお前を倒してやる」
私「なぜ・・・わかった。私がデス・・・?(わからない)だということを」

急なシリアス口調に、私の中のお粗末な演劇心が呼応した瞬間でした。

そこからは30分1本勝負の寸劇の始まりです。
ちなみに攻撃音はすべて口(音入れ:私)で入れており。たまに違う音を入れると「違う!」と鋭くダメ出しが入り、リテイクを余儀なくされる鬼監督っぷりでした。
もちろん友人も一緒に敵役をしていたのですが、途中、私が全力を出しすぎて息子にひかれるという悲しい場面もありました。
3歳児にドン引きされると心にかなりのダメージを食らいます。

しかし、熱が入るのも早ければ冷めるのも早いようで、すぐに録画していたテレビ(ウルトラマン)に夢中になり、年甲斐もなく、はしゃいだおばさんはさっさと放置されてしまいました。

子どもの成長は早いといいますが、無邪気に遊んでくれる期間もあとどのくらいかと思うと親でもないのに早々に寂しさを感じてしまう高祖でした。

川越支店

川越支店 川越シティビル8F

〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町11-1
川越シティビル8F

社員弁護士上田 真司

アディーレ法律事務所